亀頭包皮炎

新宿駅前クリニック泌尿器科では、亀頭包皮炎を保険診療しております。

羞恥心などでなかなか病院にかかりにくく放置してしまい、かゆみや痛みで日常生活に支障をきたすこともあります。

早めに治療開始することで、悪化を防ぐことにつながります。他院で治らなかった方もご来院いただいております。

検査

培養検査をおこない、カンジダや細菌がいるかどうか確認します。

検査結果はネットで確認できます。
検査結果

治療法

細菌性亀頭包皮炎

抗生物質の塗り薬・飲み薬を処方します。状態によっては、粘膜にも塗れるステロイドや、真菌剤も混合することもあります。

カンジダ性亀頭包皮炎

抗真菌剤の塗り薬を処方します。状態によっては、粘膜にも塗れるステロイドを混合することもあります。

ページのトップに戻る